経営理念(Credo)

  1.  成果・スキル・ノウハウの提供をコアバリューとする。(労働量の提供には価値を置かない。)
  2.  営業リソース(営業先リストなど)の消費量は他社の50%以下に抑えた上で、成果は他社以上に出し続ける。(歩留まりを高く保てることがプロであると心得る。)
  3.  不得意業務のご依頼はお引き受けしない事を徹底し、事業ドメインをスキル・アイデア・ノウハウの提供に限定することで事業推進にドライブをかける。
  4.  コンサルティングにおいて、最速・最高のPDCAで、クライアントの現場に唯一無二な改善と効率化を提供する。
  5.  コンサルティングにおいて、他社と比べ最速・最高の問題解決をし、1日でも早いコンサルご契約終了に価値を置くことを徹底する。
  6.  Win-Winになる取引のみ行うことを徹底する。どちらか一方でもLoseになる取引は、双方の他、関わる多くの人に大きな不幸せをもたらす事を強く認識し、クライアントのWinと同時に、自社のWinもしっかり取りに行くことを、運営の原則とする。
  7.  クライアントから頂戴する報酬を、自社の更なるスキルUP・ノウハウ蓄積に繋がる投資へ最優先に配分をし、クライアントへ提供するサービスの質の向上に努め続けることを徹底する。
  8.  クライアントや自社に関わる一人でも多くの人に満足を提供するために、責任感・誠実さを持ってサービスを提供し、歪まぬ運営を継続するため、不当な要求をする相手には一切屈しないことを徹底する。

 

以上、8つのクレドを貫き、クライアントと自社の成長と、社会の発展に寄与し続ける。